スマブラSP、最速で世界戦闘力を上げる最も楽な方法は?

スマブラSPで世界戦闘力を上げる方法ゲーム

どうもサイトーです。

スマブラSPやってますか?

私はガチじゃなくてエンジョイ派と言いつつも、何だかんだ世界戦闘力が欲しい半端モノです。

今回は、スマブラSPの世界戦闘力を早く楽して上げる方法をまとめてみました。

 

実力がないのに世界戦闘力だけ高くても意味ないんじゃない?

意味はある。自己満足。とにかく努力はしたくない

分かりやすいクズな回答をありがとう

 

もうねー、10~20代のような熱い気持ちはないわけですよ。

とにかく楽して早く結果が欲しい30代。

若さと引き換えに、狡猾さを手に入れてきたんや!

 

世の中の30代はみんなそういう悪い事を考えています。

純粋な子にはオススメしません、特に下の方は良くない。

やり過ぎると本当につまんなくなるから注意してね。

スポンサーリンク

1.ルールを決めて運ゲーを無くす

何と言ってもまずはコレ。

大会のルール(運より実力で決まりやすいルール)に近づけるってこと。

 

乱戦、チーム戦だと世界戦闘力を上げるのはメチャクチャ難しいです。

だって運の要素が強すぎるから。

いくら強い人でも状況によっては全く勝てない、それが乱戦・チーム戦。

スマブラっぽくて面白いんだけど、世界戦闘力を上げるなら1on1にしましょう。

 

アイテムも無い方がいいです。

アシストフィギュアマスターボールはそれだけで勝負が決まることがある。

これも運の要素が強すぎて実力通りの結果になりづらいのでオススメできません。

アイテムも面白いんだけどね、安定して勝つためには運の要素は減らすべき。

体が小さい、動きが早い、小回りがきいてアイテムを拾いやすいキャラはアイテム有りでもいいと思います。

 

ステージは終点化しましょう。

ステージの特徴やギミックを上手く使えば戦いを有利にできます。

でもね、ステージの数が多すぎて覚えきれません。

運にも左右されるしね。

体が小さい、動きが早い、復帰力が高いキャラならステージランダムという選択もありです。

2.コントローラー設定を変えてミスを無くす

スマッシュブラザーズの攻撃ボタンはAとBの2つしかありません。

それとスティック、ガードボタンの組合せで色々な行動、攻撃ができます。

ボタンが少ない分、スティックの繊細な操作が要求されるんです。

 

必死になって対戦してる時は細かい操作はしょっちゅうミスします。

そのミスを最低限にするため、正確な入力をするためにコントローラー設定を変えましょう。

 

  • 右スティックをスマッシュ攻撃から強攻撃に変更する
  • スティック操作でジャンプできないようにする
  • スティック操作の感度を下げる
  • 2つあるガードボタンの1つをジャンプボタンにする

 

ほとんどのキャラクターではスマッシュ攻撃よりも強攻撃を多く使います。

強攻撃は左スティック+Aボタンの組合せですが、実戦でやるとしょっちゅうミスします。

強攻撃を出すつもりが隙だらけのスマッシュ攻撃が出てしまい、無駄にダメージを受けてしまう。

右スティックで強攻撃を出せるように設定すれば、ミスが無くなります。

 

スマブラにおいてジャンプは超重要な行動です。

中級者以上だと、低空ジャンプ攻撃をガンガン使ってきます。

スティックでジャンプできないように設定しておくとミスジャンプが減ります。

最初は慣れないかもしれないけど、ミス防止以外にも恩恵があるのでやっておいた方がいいですよ。

3.相性のいい相手と再戦して勝率を上げる

ここからは、人によってはズルだと感じる人が出てくるかも(笑)

世界戦闘力を上げるには勝率を上げないといけません。

勝率を上げるためには、まず勝ちやすい相手と戦うことです。

 

私のメインキャラ、ドンキーコングを例にしてみると…

勝ちやすい相手:剣士系など復帰力が低いキャラ
勝ちにくい相手:飛び道具、復帰阻止が強いキャラ

という感じです。

 

復帰力が低いキャラの場合、ダメージ80%以上の時に崖近くで投げが決まればほぼ撃墜できます。

とどめが刺しやすいので勝率が高く、ドンキーコングにとっておいしい相手です。

 

ドンキーは体が大きいので飛び道具に当たりやすく、復帰が弱いので飛ばされたら死ぬまで帰ってこれないことがよくあります。

飛び道具、復帰阻止が強いキャラはドンキーコングにとって厳しい相手です。

 

このようにキャラクターによって相性は確実に存在します。

オンライン対戦で相性の悪い相手と戦ったら1回で止めて、相性の良い相手なら再戦すると勝率があがります。

(勝つ事にこだわらなければ苦手キャラとやるのは楽しいですよ!)

4.自分より弱い相手と再戦して勝率を上げる

世界戦闘力=実力というわけではありません。

自分より世界戦闘力が高くても、「あ、この人なら勝てるな」と感じるケースは結構あります。

戦い方やテクニックの得意、不得意もあるからね。

 

そういう人と対戦した場合、世界戦闘力を上げたいなら再戦し続けるべきです。

(ほぼ勝てる相手と戦うのはあまり楽しくないけど…)

 

相手が再戦してくれたらラッキーくらいに考えて、振られるまで世界戦闘力を吸い取りましょう(笑)

5.知らないと対処が難しいキャラ、戦略を使う

スマブラのキャラクターは74体以上、超多い!

全てのキャラクターに詳しい人なんてそうそういません。

その中には、対策を知らないとどう対処すればいいのか分からない技や戦い方があります。

 

有名どころだと、こういうキャラと技ですね。

  • インクリングのローラー
  • キングクルールの王冠と大砲
  • デデデのゴルドー投げ

インクリングのローラーは有名なので、対策が広まった+アップデートで弱くなりました。

とはいえ、ここに挙げたような、知らないと一方的にやられる「わからん殺し」の戦法はまだまだあると思います。

やられると嫌ですが、やってる側は対策を知らない相手に対しては勝率が高くなります。

世界戦闘力にこだわるのであれば、こういうキャラや戦法を調べて使うのも手です。

6.キッズタイムを狙ってカモる

もうこの辺から人として品性を疑われるレベルに入ります。

これは汚い大人が無知な子供の戦闘力を吸い取る行為であり、鬼畜の所業です。

 

キッズタイムとは、子供が沢山ゲームを遊んでいる時間帯です。

平日:16~18時
土日:13~15時
(ドラクエX準拠)

この時間は小中高の学生が遊んでいることが多い。

子供=弱いということではありませんが、経験が少ない分、全体的な傾向では大人の方が有利です。

まだ引き出しの数が多くないから、行動がワンパターンだったり、対応力が低かったりします。

 

とにかく乞食のように世界戦闘力を欲するのであれば、キッズタイムを狙うという方法も、いやー…やっぱりダメだろ大人として。

7.格下の相手にギリギリで勝ち再戦する気持ちを煽る

これは人の心理を利用する詐欺師のような方法です。

何もできずにボッコボコにされた時、「もう一戦やろう!」という人はほとんどいません。

圧倒的な差を見せつけられた場合、

  • またやっても負けるに決まってる
  • 全然面白くない
  • まだ自分はこの人と戦うレベルにない

という風に感じて、再戦しようとは思いません。

これじゃあ(自分が勝てる)相手と戦い続けることができない。

ではどうするか?

ギリギリの勝負を演出するんです!

ストック制3-0で勝つのではなく、3-2のお互いダメージ50%以上で勝つみたいな感じ。

(慣れが必要だけど、ガードやゲームコントロールの練習にもなります)

 

「もうちょっと頑張れば勝てるかもしれない」

「惜しかったなぁ、あともう少しだよなぁ」

こう相手に思わせることができれば、再戦できる確率がぐっと上がります!

 

これは昔、私がゲーセンでヤンキーに絡まれないようにやっていた方法でもあります。

あ、本当に危険そうな相手には勝たずに負けてました。怖いもん。

まとめ:世界戦闘力は人を狂わす

1,2は普通にやっている人が多くて、5くらいまでは分からなくはないです。

6,7あたりは自分で書きながら、人としてどうかと思いました。

 

スマブラは良ゲーだけど、世界戦闘力にこだわりすぎると面白くなくなる気がします。

あくまで物差しの1つであって、それを目的にするべきじゃない。

実力が上がれば世界戦闘力も上がっていくので、気にせずプレイした方が楽ですね。

 

最後に1つだけアドバイス、3連敗したら一旦休憩しましょう。

集中力が切れてたり、脳が疲れたりしていると何をやってもダメです。

実はこのアドバイスが1番有効かもしれない…