激マズ?糖質制限、筋トレの間食、inBARプロテイン比較

森永製菓inBARプロテイン 納得できる体づくり

久しぶりに食べ物の味でビックリしました。

作った側もよくあれでゴーサイン出したよなぁ…

私がよく食べてる栄養補助食品(森永製菓のinBARプロテイン)の新作が出てたから、お?買ってみるかーと思ったら、まさかの罠。

大手メーカーがお店で売ってるからと言って、無条件に信じたらいかんね。

いい教訓になりましたよ。

アレをまた食べることはあるのかなぁ…

人には全力で食べさせたいけどね^^

他の人の感想が知りたいから、アレを食べた人は感想をコメントしてください。

ちなみにAmazonのレビューは綺麗に割れてました(笑)

さすがにサクラなんじゃないかって疑っちゃうよ。

inBARプロテインとは

森永製菓株式会社が販売しているバランス栄養食品です。

たんぱく質を摂取したい人、軽めの糖質制限をしている人にはちょうどいい間食おやつ。

糖質はそれなりに入っているから厳しめの糖質制限には不向き。

5種類あって、値段、味、成分(カロリー、脂質など)が色々と違います。

 

糖質制限をしている人は脂質が必要なので、ベイクドチョコ、ウェファーバニラ、ウェファーナッツがおすすめ。

カロリーや脂質を抑えたい人はグラノーラ、ヘルシーチキンを選びましょう。

新作を含めて、2018年5月現在で5つの種類があります。

知りたい人もいると思うから5種類の成分を表にしてまとめると以下の通り。

種類ベイクドチョコウェファーバニラウェファーナッツグラノーラヘルシーチキン
エネルギー(kcal)16619419310892
たんぱく質(g)10.410.510.410.510.5
脂質(g)8.610.510.30.70.7
炭水化物(g)12.614.815.114.810.9
(糖質)(g)11.114.014.2--
(食物繊維)(g)1.50.35~1.30.32~1.5--
食塩相当量(g)0.160.30.270.360.7
ナイアシン(mg)5.98.28.24.25.7
パントテン酸(mg)2.52.72.71.81.5
ビタミンB1(mg)0.4~0.840.29~0.880.29~0.880.12~0.810.07~2.3
ビタミンB2(mg)0.540.550.550.450.34
ビタミンB6(mg)0.52~0.990.580.580.390.15~0.78
ビタミンB12(μg)0.7~2.40.8~2.60.8~2.60.60.47
葉酸(μg)51~25883~25283~25218~14110~149

※炭水化物=糖質+食物繊維です。

グラノーラ、ヘルシーチキンは炭水化物の表示のみで糖質と食物繊維の表記はありません。

実際に買ってみて分かった事

数字を細かく書いといてなんですけど、成分の数値は森永製菓の公式サイトで調べればすぐ分かります。

でもやっぱり自分で買って食べんとね!

 

というわけで5種類のインバープロテインを買い揃えてみました。

そこで分かった事は、

  • グラノーラとヘルシーチキンは他の3つより20円ほど高くて税抜き170円
  • コンビニでよく見かける(セブン、ローソンで確認しました)
  • ドラッグストアはコンビニよりも安い(消費税分くらい)
  • マツモトキヨシでは売ってた、ウェルシアには無かった(地域や店舗によるかも)
  • ベイクドチョコが一番小さくて持ち運びやすい
  • ウェファーナッツ、ウェファーバニラは厚みがある
  • グラノーラとヘルシーチキンは縦と横に長い
  • 重さが若干違う(ヘルシーチキンが最軽量26グラム、ウェファー2つが最重量37グラム)

ということです。

実際に食べてみた感想

最初に言っておくと、私はグルメじゃありません。

しかもインバープロテインはバランス栄養食品だから、味はそれなりでええやんという考え方。

ちなみに溶かして飲むプロテインは毎日飲んでます。

味が無い、脱脂粉乳みたいでマズいと言われているプロテイン。

確かにマズいんだけど、まぁこんなもんだろうと気にせず飲める。

 

美味しい方がいいんだろうけど、味よりも成分や吸収の方が大事。

栄養補助食品に味は求めてないのよ。

そんな私でも、こいつぁやべぇと思ったのがinBARプロテインの中に1つだけありました。

順番に食べた感想をまとめてみます。

inBARプロテイン(ベイクドチョコ)

これ美味しい。結構イケる味です。

サイズが小さいので食べやすいのもGood。

しっとりしていてポロポロこぼれにくい。

中身もほどよく詰まってて、歯ごたえもちょうどいい。

食べる時の音も一番小さいから、サイレントイーティングしたい人にはベストな選択肢。

インバープロテインシリーズの中で飲み物が無くても食べられる方だけど、これは人によるかも。

値段、味、成分、持ち運び、手軽さ、色々な面で私はこれが一番好き。

だから一番オススメ。

inBARプロテイン(ウェファーバニラ)

これも美味しい部類。

ウエハースのサクサクした食感が好きな人はこれがいいと思います。

ウエハースだからどうしてもポロポロこぼれたりするのは仕方ない。

そこはもう何ていうか頑張ってください。

厚みがあるからバッグが小さかったりすると少し邪魔かもしれない。

そして粉っぽくて喉が渇くから飲み物と一緒に食べたい。

これは私だけかもしれないけど、色が黒いからってチョコ味を期待しても無駄。

甘いバニラクリームの味です、残念でした(私が)

inBARプロテイン(ウェファーナッツ)

ごめん、ウェファーバニラとほとんど同じなんだ。味がちょいと違うくらい。

どっちもそこそこ甘いところは共通。

地味に注意してほしいのは、ウェファー2つとグラノーラは糖質が多め。

糖質制限をやっている人はちょっと気をつけてね。

inBARプロテイン(グラノーラ)

甘さ控えめかと思いきや、後から甘さがくる。

牛乳をかけずに柔らかめのシリアルを食べてる感じ。

まぁその通りなんだけど。

味はまぁそれなり。

ちょこちょこ入っているレーズンやドライクランベリーを好きな人もいると思う。

ウェファー2つのサクサク感とは違ってボソボソしてます。

しっとりなんだけど歯ごたえがある。湿った雷おこしみたいな印象。

ウェファーは粉がこぼれるのに対し、グラノーラは粒がこぼれる。

食べる時は注意しましょう。

できるだけ飲み物と一緒に食べた方がいいと思う。甘さが残るからね。

inBARプロテイン(ヘルシーチキン)

クッソまずい!

すみません、つい下品な言葉を使ってしまいました。

ほんとにスーパーまずい。

ここまで不味いとハッキリ言える食べ物は久しぶり。

栄養補助食品に味を期待していない私でも嫌だと思うレベル。

何でこれで発売したの!?

味チェックした人は亜鉛不足で一時的に味覚トラブルがあったに違いない。

 

「うっわ!まっず!」みたいな大きなリアクションができる不味さじゃないんです。

地味にマズいやつなんです。

塩加減が絶妙、悪い意味で。

口の中にモヤモヤとしたしょっぱさ、苦み、中途半端な食感が広がる。

食べすすめるうちに「うわぁぁ…」って思っていく。

 

私はこの時、運悪く飲み物を持っていませんでした。

しかも飲み物が買えない状況。あれはつらかったなぁ。

優しい人なら他の人には絶対オススメしないと思う。

私は人の反応を見たいから全力でオススメしたい。

あぁ、そういう意図で売ってるのか(多分ちがいます)

 

体にはヘルシーかもしれないけど心にはヘルシーじゃないと思う。

頑張って全部食べた自分を褒めたいよあたしゃ。

1回は食べてみてもいいかもしれません。

その時には飲み物を忘れないようにね!

 

↑1人で全部食べるのは罰ゲームのヘルシーチキン

↑1番オススメなベイクドチョコ

↑まとめ買いだと一番コスパがいいウェハーバニラ

 

ちょいちょい食べてるinBARプロテインの新作、ヘルシーチキンがあまりにも不味かったから他の味も全部買っちゃったよ!

もしやこれが森永製菓の罠か。

死せる森永、生けるサイトーを走らす。

さすが諸葛亮森永。

(森永製菓の業績は好調です)