【写真つき】湿潤療法(ラップ療法)で指の皮を再生したよ

湿潤療法(ラップ療法)で指紋を取り戻した 健康

いやー、よかったよかった。

指紋を失ってプロの盗賊になるところだったわ。

某国の盗賊集団では、面接で指を見せて指紋があったら不合格という説が。

もしそんな人達が本当にいたら、指紋以外で捕まるだろうけど。

指の皮が剥けた理由と写真

私の指の皮が剥けた理由はスパルタンレースでケガをしたから。

見た目はそこまで酷くないんだけど、かなり痛かった…

しかもレース中だったから、その後が地獄。悲しい過去。

 

もう少し詳しくケガの説明をすると、摩擦による熱で右手の薬指の先端付近の皮が剥けました。

野球のバッティンググローブをつけてたんだけど、グローブが破けて指の皮も持っていかれてしまった。

高い位置からロープを握った状態で急降下してしまったので、握っていた手に熱ダメージを受けました。

あん時はもう力が入らない状態だったから仕方ないね。

 

そこまでグロテスクな写真じゃないけど、苦手な人は見ない方がいいかもしれないです。

最初の方が酷くて、後になるほど普通になるよ。

指の皮が剥けた日の写真

湿潤療法(ラップ療法)は初動が大事

湿潤療法(ラップ療法)を簡単に説明します。

湿度を保った状態をキープすると、傷口から体液が滲み出てきます。

それは滲出液(しんしゅつえき)と呼ばれるもので、修復効果がすごく高いんです。

消毒すると傷跡が残るし回復に時間がかかるんだけど、湿潤療法だと傷跡が残らずに早く治る。

傷口を湿度を保った状態にするためにラップを巻き付けるからラップ療法とも呼ばれてます。

ちょっとしたケガなら消毒よりも有効なので、今では医師も推奨している治療法です。

 

なんで初動が大事かというと、傷口が固まってしまうと滲出液が出なくなるから。

傷口が固まる前にできるだけ早く綺麗に洗い流して、ラップを巻くなどして湿った状態を作り出す。

 

私の場合は、指の皮が剥けた状態で泥の池に潜るみたいなアホなこと(スパルタンレース)をしてるので、指が砂や泥で汚れて大変だった。

洗い流すのがめっちゃ痛かった…

そして最初は全部洗い流せなかったから、ちょっと泥が残った状態でラップを巻きました。

ラップを巻き付けた指

湿潤療法(ラップ療法)の便利な巻き方

上の写真のように指全体に巻き付けると、巻き付けた箇所全体が白くてふやふやになっちゃいます。

指全体にラップを巻き付けた後

これだと日常の生活がしにくいだけじゃなく、傷口以外にも悪そうです。

そこで私は、傷口だけピンポイントで湿度を保つテーピング方法を考えました。

ラップを折り曲げて4重くらいにして、はさみで切って長方形を作ります。

それを囲むように医療用テープ(サージカルテープ)を巻きます。

(このテープは100円ショップで買えますよー)

1本目でUの字で爪の周りを囲んだ後、2本目で第一関節の周りをくるっと固定。

ピンポイントなラップテーピング1

ピンポイントなラップテーピング2

こういう風にラップと医療用テープを使って、指先を湿った状態にキープしていました。

※毎日3回はラップとテープをかえて、その度に洗って清潔な状態を保ってました

途中から治らなくなって気づいたこと

この方法を1週間くらい続けると、少しずつ回復していきました。

(↑ラップを変える度に洗ってようやく泥が綺麗になりました)

そしてこの辺で異変が。

いや…異変ではなく、何も変わらなくなったというのが正解です。

皮の再生が止まって、それ以上治らなくなってしまいました。

こんなに湿った状態をキープしてるのに、なんで皮が治らんのじゃー!?

と思っていたけど、ふと我に返って理由を探してみることに。

キレてイライラするだけじゃ何も解決しないのである。

 

湿潤療法(ラップ療法)は傷口から出てくる滲出液がポイントです。

こいつが傷を治してくれる。こいつを出すために湿った状態をキープする。

でも傷口をよく見ると、もう滲出液が出てないんですよ。

最初のうちは出てたけど、ある程度まで皮が再生したら滲出液が出なくなってました。

うん、そりゃー治らないわ。

 

調べてみると、「湿潤療法は滲出液が出なくなった段階で湿度を保つことを終了する」って書いてました。

いやー、こいつは見落としてたわー。

保湿をやめると皮が再生、指紋が元通り

面倒なのにラップテーピングを続けてた理由は、指に違和感があったからです。

ラップをやめると、剥けている部分が渇いていくんですね。パサパサします。

保湿してないから当然なんですけど、そのパサついていく感覚で「また悪化するんじゃないか?」と不安になったんです。

ということでアドバイス。

 

皮が剥けて湿潤療法をしたら、滲出液が出なくなったらラップを卒業しましょう!

最初はパサついて不安だけど、そのうちきちんと元通りになるよ!

私の場合、10日くらいで滲出液が出なくなりました。

この段階でラップを止めてればもっと早く回復してたはず。

結局1カ月くらいラップしてたからね、アホだ…

皮が剥けている範囲が広がっていったけど、周りとの段差が無くなっていきます。

ラップを止めてからこの状態になるまで7日くらいでした。

いやー、指紋が元に戻ってよかったわー。

ちなみに写真の手は超高精度3Dプリンターで作ったリアル人体模型です、多分。

指の毛とか生えててごめん。

 

ふやふやになった白い皮は再生しないので、ちょこちょこカットしてました。

こういうのがあると役に立つよ。