P10lite0円2時間で修理!銀座ファーウェイサポセン

p10lite0円2時間で修理完!銀座ファーウェイサポセン スマホ

私のP10 liteが壊れたー!

p10lite故障画面00

あンた、背中が煤けてるぜ。

これはすぐに修理せんとアカン!

ということで銀座にあるファーウェイのカスタマーサービスセンターに行ってきました。

窓口で修理をお願いしてから、すんなり2時間くらいで元気なスマホが戻ってきました。

購入して1年以内だったので修理費用は0円。

時間とお金に関してすごく良心的!

ドコモやauなどの3大キャリアよりいいと思いませんか?

 

格安スマホ(SIMフリースマホ)でファーウェイの機種を使っている人も多いので、何かあった人は参考にしてみてくださいな。

ファーウェイのスマホのトラブルで困ってるなら、まずは行ってみよう!

私のP10liteの症状

画面に焼き付き、ちらつきが見えるようになりました。

スライドさせたら残像が移ったり、ラインが中々消えなかったり。

p10lite故障画面02

p10lite故障画面03

いつもこうなってるわけじゃないけど、頻繁に起きる。

調べてみたらゴーストイメージという現象があるらしく、電源を切ってしばらく放置すれば治るかもとのこと。

電源オフやバッテリー残量0にして色々試してみたけど結局ダメ。

ちなみに水没したり落としたりはしてないです。

充電しながら一晩中Amazonミュージックを聞いてたことが原因かもしれない。

充電しながら操作し続けたり、同じ画面をずーっと表示させると良くないので、そういう人は注意してね。

ファーウェイのカスタマーサービスセンターとは

ファーウェイのスマホは全国のY!mobileショップに持っていけばサポートを受けられます。

あれ?これは銀座まで行く必要はないんじゃないか?

ところがどっこい即日の修理対応は基本的に無理。

しばらくは自分のスマホが手元から離れます。

 

代替機があるにしても、バックアップとか色々と面倒だから嫌ですよね?

LINE使っている人は切り替えが少し面倒です。

でも場所によっては即日対応ができる。

そう、ファーウェイのカスタマーサービスセンターならね。

残念ながら2018年1月現在では全国に2店舗しかないです。

場所は東京の銀座と大阪の梅田。

行ける人はラッキーやね。

銀座店は銀座ファイブという建物の2階にあります。

駅から繋がっているので雨の日でも大丈夫。

カスタマーサービスセンターに行く前にやった事

銀座は少し遠かったので、行く前に電話で連絡しました。

こちらの状況を伝えると親切に教えてくれました。

  • 保証期間(1年)内で、水没や落下じゃないので多分無料
  • 最悪の場合は基板交換で約2万円かかる
  • 見積もりは即出せるのでそこで修理するか決められる
  • 症状を聞くかぎり即日修理ができる可能性が高い

それから、再起動しても治らなかったことを伝えると、工場出荷時に戻すデータの初期化をすすめられました。

バックアップを取った後、初期化しても治らなかったので、やっぱり銀座へ行くことに決定。

ホームページで予約ができるので、事前に予約して行くことをすすめます。

予約しなくても対応はしてくれるけどね。

実際に行ってみた感想

銀座ファーウェイカスタマーサービスセンター

客が少ないであろう平日の午前に行ったから予想通り客は少なめでした。

受付窓口の近くにタッチパネルがあるので、まずはそこで整理券を発行します。

窓口のスタッフが1人だけだったので、20分以上は待つことに。

 

窓口の数が3つしかないので、窓口スタッフは多くて3人だと思います。

対応の早さはあんまり期待できません…

待ち人用のシートがあって、大きなテレビで地上波の番組を見ることができます。

ウォーターサーバーもありました。

ファーウェイの最新スマホ、パソコン、ウォッチなども手に取って使えるように並んでます。

銀座ファーウェイカスタマーサービスセンター02

それから充電ができるスペースもあった、親切やねぇ。

ケースなどの純正オプション品も買えますよー。

銀座ファーウェイカスタマーサービスセンター03

窓口では日本語が上手な中国系のスタッフが丁寧に対応してくれました。

症状を確認して、フロントパネルを交換することに。

保証期間内で、かつ水没や落下ではないので、電話で聞いたように無料で修理できるとのこと。

修理には時間が必要なので、2時間くらいしたらまた来てくださいと言われました。

 

お昼ご飯を食べて、ちょっと時間を潰してから再度入店。

さっきと同じようにタッチパネルを操作、今度は「受け取り」を選んで、本日2度目の整理券を発行。

受け取りは待ち時間が少なく、他の人より優先して呼び出してくれます。

 

そして元気になったP10 liteが手元に帰ってきました!

やったね!画面が元通り綺麗になったよ!

もう残像拳は見えないよ。

ファーウェイ製品修理完了報告書も一緒についてきて、修理内容などがきちんと書いてありました。

いい仕事してますねー。

 

ファーウェイは中国のメーカーなのでサポートが心配って人もいると思うけど、この対応は素晴らしかった。

普通ならスマホ本体と1週間くらいお別れする必要があるからね。

それがたったの2時間ですよ?

 

保証期間内だったから無料で修理できたのもGood!(水没や落下は有料)

格安スマホだと実店舗が少ないことが多くて何かあったら困る人、安心してください。

ファーウェイは実店舗ありますよ。

即日修理できるのは2店舗だけだけどね。

それでも全国にあるY!mobileに行けば、3大キャリアと同じようにサポートは受けられます。

そして銀座店限定だけど、ファーウェイカスタマーサービスセンターの1つ下のフロアには楽天モバイルの店舗があります。

銀座ファイブの楽天モバイル実店舗

銀座ファイブは格安スマホに優しい。

ファーウェイカスタマーサービスセンターのポイント

  • 保証期間内なら0円2時間で修理できるかも
  • 行く前に電話して確認、ホームページ予約するとスムーズ
  • 午前に依頼、昼ご飯、昼過ぎに受け取りが黄金パターン
  • スタッフは少なめ、入店したら最初に整理券をゲット

私がスマホ本体とSIMをセットで申し込んだショップ。

私が選んだ理由は2つの安さ。

1.OCNモバイルONEは月額料金が安い

2.セットで買うスマホ本体がめちゃくちゃ安い!

NTT系列のショップなので色々と安心ですよ。

(楽天モバイルとUQmobileを勧めない理由)

格安スマホなのに損をするリスクとその回避方法まとめ
3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の携帯料金が高い! だから格安スマホで節約しよう!! と思ったのに、大して安くならない、もしくは損をすることがあります。 そんな残念なことにならないよう、損をするポイントとその回避...