初心者向け、アメフトが楽しくなる4つのポイントまとめ!

アメフト

どうもサイトーです!

あなたはアメフトのルール、知ってますか?

多分ほとんどの人は知らないと思います。

日本だとアメフト(アメリカンフットボール)は凄くマイナーなスポーツだからね…

 

でも、アメフトは世界最大級のスポーツなんですよ?

アメフト、ヤバい。日本でマイナーだけど世界最大のスポーツ
このページではアメフトの魅力をいくつかの視点でざっくりと解説してます! どうもサイトーです! 最近、テレビを観るのはほとんどがアメフト(NFL)の試合。 なんでこんなに観てんのか、よー分からんけどただただ観てる。 ...

↑これ見るだけでも少しアメフトを語れるようになります(笑)

 

日大アメフト部の問題でアメフトというスポーツを知った人が結構いると思います。

かなり衝撃的な映像で、アメフトに対してマイナスイメージを持ったかもしれない。

でも本当はすごくエキサイティングで観ててワクワクするスポーツなんですよ!

自分で経験せずにイメージだけで判断するのはアカン!

 

ということで!

9月からNFL(アメフトのプロリーグ)が開幕するので!

アメフト観戦が楽しくなる4つのポイントをまとめました!

NFLの試合を観る方法

実はNFLの試合は色んなところで放送されてます。

  • BS放送
  • Amazonプライム会員
  • DAZN
  • NFL GAME PASS

下に行くほどハードルが高くなるよー。

 

BSでは毎週2?いや4試合?が放送されています。

全部はカバーできないけど、すごく手軽にNFLの試合を観ることができますよ。

 

Amazonプライム会員なら、追加料金なしでサースデイナイトの試合を観れます。

ただし時差の関係でライブで見れるのは金曜の午前中だけ。

他の期間だとハイライトになってしまいます。

プライム会員特典としては嬉しいです。

 

DAZNNFL GAME PASSは私がまだ利用したことがないので詳しい事は言えません。

自分の好きなチームを見逃したくないなら、この辺のサービスを利用するといいみたいです。

調べたところ、NFL GAME PASSのCONDENCEモード(1試合を30分程度にまとめたもの)が便利そうだなぁと思いましたよ!

最低限知っておけばいいルール

試合にしろ、ダイジェスト放送にしろ、最低限のルールを知らないと知らないとよく分からないですよね?

ぶっちゃけて言うと、アメフトのルールは複雑なので全部知らなくていいです。

覚えるのが大変だし、途中で飽きちゃうよ多分。

だから最低限知っておくべきルールを厳選しました。

  • 得点を多く取ったチームが勝ち
  • ボールを敵陣の奥深くに運んだら点数が入る
  • 運ぶ方法はパスするか走るかの2種類
  • ゴールまで運んだら6~8点、遠くから狙ったら3点

アメフトはボールを敵陣の奥へ運ぶスポーツです。

守備はそれを本気で止めに来る。

ほんの数ヤードでも前に進むのは簡単じゃあない。

走って運んだり、パスをして運んだりして前に進むのはリスクがあります。

リスクを冒してボールを敵陣の奥へ侵入する(タッチダウン)と高得点になる。

ある程度まで進み、ボールを遠くから蹴る(フィールドゴール)のも有効な攻撃手段です。

 

  • 試合時間は15分×4クォーターの計60分
  • タイムストップやハーフタイムで大体1試合2時間ちょい
  • 毎回セットプレイだから毎回作戦を出す

アメフトは1プレイごとに作戦を立てます。

ハドル(味方に作戦を伝える)をして、陣形を整えて、開始の合図をする。

合図とともに攻撃側も守備側も動き出して、ボールが止まれば1プレイが終わる。

そしてまたハドルからの流れを繰り返す。

アメフトはこういう流れでゲームが進んでいきます。

 

  • 1チームの人数は50人以上
  • フィールドでは11人と11人が戦う
  • 攻撃と守備がターン制で分かれている
  • 攻撃ターンと守備ターンはよく切り替わる
  • ターンが切り替わったら選手11人が交代

アメフトでは攻撃する選手と守備をする選手が別です!

攻守が切り替わった瞬間、選手が走ってベンチとフィールドを行き交います。

野球の大谷選手みたいに攻撃と守備を兼任する人はいません。

体が壊れちゃうわよ。

有名なアメフトのマンガ、アイシールド21は部員が少ないから全員で攻守やってるけどね(笑)

  • QB(クォーターバック):攻撃の司令塔、ピラミッドの頂点、年収最高
  • RB(ランニングバック):攻撃の走り屋、ゴツいのに素早い
  • WR(ワイドレシーバー):攻撃のパス受け、長身でジャンプがハンパない
  • TE(タイトエンド):攻撃の何でも屋、長身で器用
  • LB(ラインバッカー):守備の司令官、QBキラー
  • DB(ディフェンシブバック):守備の最後の砦、抜かれたら切腹
  • OL/DL(オフェンシブ/ディフェンシブライン):鉄壁の肉塊、最マッチョ

アメフトの攻撃は司令塔であるQBが起点になります。

QBは走る攻撃プランならRBにボールを渡し、パスの攻撃プランならWRやTEにボールを投げます。

こういう風に毎回変わる攻撃プランに、ディフェンス側は上手く対応しないといけません。

ラインは攻撃側、守備側のどちらにもいて、敵と毎回ぶつかり合う超ハードなポジションです。

ラインが弱いと他のポジションに強い選手がいても活かせんのです。

地味だけど超重要なポジションがラインなんです。

チーム、リーグの仕組み

NFLのチーム数は32!多いね!

AFCNFCという2つのカンファレンスに分かれています。

日本のプロ野球でいうセ・リーグとパ・リーグみたいなもの。

AFCに16チーム、NFCに16チームあります。

アメリカ最大のスポーツイベント、スーパーボウルではその年のAFC王者とNFC王者が戦って頂点を決めるんです!

 

AFC、NFCのどちらも東西南北の4地区に分かれていて、1地区に4チームが割り当てられてます。

チーム
全米スポーツで1番人気を誇るNFLの日本語公式サイト。最新のアメフト情報はもちろんのこと、試合の速報もお届け。ゲームやチアリーダーの動画とフォトが満載!TV放送、個人成績、順位表、コラムなど豊富なコンテンツ。スーパーボウルは盛り上がること間違いなし!!

ここを見たら一発で分かりますよ!

 

NFLはレギュラーシーズンの試合数が16しかありません!

基本的に週1です。

1つの試合がすごく重要。

そしてAFC、NFCの上位6チームがプレーオフに進みます。

トーナメント形式でAFC王者とFNC王者が決まり、スーパーボウルの出場権をゲットです!

  • NFLのチーム数は全部で32
  • AFCNFC16ずつ
  • 4地区×4チームで16チーム
  • プレーオフ進出は6チームずつ
  • スーパーボウルではAFC王者vsNFC王者

オードリーのNFL倶楽部

お笑いコンビのオードリーがやっているアメフトの番組があります。

日本で唯一のレギュラーNFL情報番組らしいです(笑)

BS日テレなどで放送されているので、ケーブルテレビとかより観るハードルは低いですよ。

 

ちなみにオードリーの二人は日大付属高校のアメフト部でした。

ラジオでもよくアメフトの話が出ます。

(日大アメフト部の問題については二人とも何もコメントしていないと思います)

 

オードリーのNFL倶楽部ではありがたいことに、その週にあった試合のダイジェストが見られるんですね。

アメフトの1試合を全部観ると2時間以上かかっちゃいます。

だから重要シーンをまとめたダイジェストがすごく嬉しいんですよ!

この番組の放送時間もちょうどいい!

 

そして若林さんの解説コーナーも勉強になります!

アメフトはルールが複雑で選手も計22人いて、プレイを見てても分からないことが多い!

(細かいことが分からなくてもシンプルに面白いけどね!)

だからアメフト経験者の若林さんの解説を聞くと、なるほどなーと感心します。

フリップでのたとえボケは流石だなとか、大変だなとか思いますけども。

 

春日さんのコーナー?

あぁ、とくに覚えて無いですね。

  • アメフトのとっかかりとして最適な番組
  • 色々なチームの選手、プレイが見られて面白い
  • 若林さんのコーナーはためになる
  • 春日さんは春日さん